産後の骨盤矯正を検討してる【気になる情報を公開】

骨盤のケア

メジャー

妊娠前よりきれいになれる

妊娠中は誰でも自分の体と赤ちゃんを守るために脂肪がつきやすく、太りやすくなります。それは、出産に向けての体の準備でもあります。しかし、出産後に体が妊娠前の体重や体型に戻らず悩む方も多くいます。出産後は赤ちゃんに合わせての生活なので不規則になってしまいますが、正しく産後の骨盤矯正などを行うと妊娠前よりもさらにきれいな体のラインを手に入れられるチャンスでもあります。産後の骨盤は3ヶ月から4ヶ月かけて、左右交互に少しずつ元に戻っていきます。そして、6ヶ月頃には元の位置に戻ります。しかし、妊娠中に体のバランスが崩れたり、妊娠前から体のバランスが悪いと正しく戻る事は難しくなります。また出産後の授乳や抱っこなどで姿勢が悪いと、正しく戻る事が難しくなります。

自分を磨く時間

産後の骨盤が戻る時期にしっかりとした骨盤矯正を行う事は、妊娠前の体に戻すためにはとても重要です。しっかりと戻らなければ、骨盤の血流が悪くなり代謝も悪くなるため痩せにくく太るやすい体になってしまいます。骨盤矯正を行うには、骨盤ベルトの装着や運動を行う方法があります。骨盤ベルトは骨盤が戻っていく過程でそれぞれ合うものを選ぶ事が大切です。運動はいきなり無理をすると体を痛めるのでゆっくりと始める事がおすすめです。その他に整体などでプロの手を借りて骨盤矯正をやって貰う方法があります。プロにやってもらえるので確実です。最近では託児所を併設しているところもあるので赤ちゃんを一緒に連れていけるようになってきています。その他にヨガやピラティスで歪みを改善する方法もあります。子育てに忙しい時期ですが、時間を見つけて自分に手をかけるのも大切な時間です。